セブ島でアクテビティを満喫するならコレ!おすすめレジャー観光スポット!

気候は1年中26℃~28℃ありとても暖かく、有名なビーチもたくさんあり海沿いにはレストランやショッピングのできるところもたくさん揃っているので何も不便なく旅を満喫できます。

物価もほとんどの商品が日本より安く、セブでの移動手段として車、タクシーやチャーター(ドライバー付きレンタカー)が観光客には安心です。慣れてきたら、地元のバスやバイクのサイドカーに乗るトライシクル(バタバタ)もぜひ乗ってみてください。

どこからでもすぐに海に出られるセブでは海のアクティビティがたくさんあるということも有名です。ダイビングやシュノーケリングをはじめ、パラセーリング・バナナボート・シーウォーカーなど子供からお年寄りまで楽しめるような手軽なアクティビティがたくさんあります。

今回はセブに行って良かった人気観光スポットや、たくさんの人が楽しめるアクティビティの内容をご紹介していきたいと思います。

セブはジンベエザメと一緒に泳げる!?

セブに行ったらジンベエザメとの遊泳を体験してみてください!他のホエールウォッチングなどだと会えるかどうかはわからないことが多いですが、セブのジンベエザメは確実に会えます!

世界中で探しても、確実にジンベエザメに会えるスポットは珍しいそうです。本当にジンベエザメと泳げるの?と思うかも知れませんがセブなら大丈夫なので安心してくださいね。
初めてのセブ島ならコレ!セブ島の人気定番観光&アクティビティ

ジンベエザメ遊泳の基本情報

私が利用したジンベエザメ遊泳ツアーの内容をご紹介します。

コース

①ダイビングコース(ジンベエザメ+スミロン島2ダイビング)
②シュノーケリングコース

参加条件

ダイビングコースは、ダイビングライセンスCカードまたは、同等のライセンス(オープンウォーター以上)が必要です。必ずライセンスカードを携帯するようにしてください。

料金

ダイビング 9,000php(器材レンタル料別途・入海料等2,000php前後別途)
シュノーケリング 8,000php(+入海料等1,500php前後別途)
※5歳~12歳は、5,600php(入海料等別途)3~4歳はツアー料金無料ですがボート乗船不可(ベビーシッター代が必要)、2歳以下は参加できません。

集合

セブシティ内のホテル

運営会社

エメラルドグリーンダイビングセンター

スケジュール

04:30 ホテル出発(車→ボート)
08:30 到着 ジンベイザメポイントでシュノーケリングorダイビング
10:30 スミロン島へ移動シュノーケリングorダイビング
11:30 スミロン島にて昼食
14:00 セブへ出発(ボート→車)
18:00 ホテル到着

ジンベイザメに会えるツアー

早朝出発なのでご注意を!

ジンベイザメと会える時間帯は午前中のため、朝はとても早く4:30出発です。車に乗ってまずは4時間くらいの移動、移動時間はとっても長いですが、ジンベイザメに会う為なので寝坊には注意しましょう!

そして、オスロブの海岸に到着。ここからさらにバンカーボートに乗ってダイビングスポットに移動します。ボートに乗ってからダイビングスポットまではそんなに時間はかからず、少し沖に出たところでさっそく泳ぐことになります。

大きいジンベイザメを発見!

私はシュノーケリングを選び、ガイドさんに教えてもらって方向を見てみるとそこにはとても大きいジンベエザメが……!こんなに大きいの?と、とてもびっくりしました。水族館でガラス越しに見るのとは違い、同じ空間を泳いでいるという感覚はとても不思議で感動しました!

隣のスミロン島へ!

午後には「スミロン島」へ移動しもう一ヶ所潜ることができました。さっき潜った沖より少し浅瀬で潜ることができ、綺麗な魚たちを見ることができました。

ジンベイザメ、そしてスミロン島で綺麗な魚を……この日はたくさんの時間海に潜る体験ができ、大満足なツアーとなりました!スミロン島については、後ほどくわしくご紹介するので読み進んでいってくださいね!

自然に囲まれた癒しのカワサン滝

セブと言えば「綺麗な海のイメージ」ですが、カワサン滝も隠れた人気スポットの一つです。3つの大きな滝に、岩のミネラルを含んだ白濁色の水の景色はとても美しく森林浴も楽しめるので、海の次はカワサン滝で癒やさせるのもいいと思いますよ。
初めてのセブ島ならコレ!セブ島の人気定番観光&アクティビティ

カワサン滝ツアーの基本情報

私が利用したカワサン滝ツアーの内容をご紹介します。

集合:セブシティ
料金:6,000php
食事:昼食+ワンドリンク

スケジュール

08:00 ホテル出発
09:30 カルカル町到着・ジョリビー(ファストフード店)でトイレ休憩
10:00 マンタユパン滝到着
12:00 カワサン滝到着
12:30 レストランで昼食(ランチ&1ドリンク付き)
16:00 カワサン滝出発
18:00 セブシティのシューマートSMへ
21:00 シューマートSM出発
21:30 ホテルへ到着

滝をめぐるツアー

私の参加したツアーはマンタユパンの滝とカワサンの滝をめぐるツアーです。マンタユパン滝はセブシティーから近く、2時間かからないくらいで到着することができます。

全長98メートルの滝はとても迫力があるので是非見て欲しいです。滝壺では泳いで楽しむこともできるので家族連れの方たちはとてもオススメです!

いよいよカワサンの滝へ

カワサンの滝は自然公園になっており、車を降りてからカワサン滝まで歩いて15分くらいで到着しました。滝までの道は森を歩くことになるので空気が綺麗で森林浴を堪能することができました。

東南アジアの暑さを忘れさせてくれる森林の中を歩き、カワサンの滝に到着。カワサンの滝も滝壺で泳ぐことができますし、滝の上の方まで登りハイキングを楽しむこともできます

滝の近くまでイカダで行くことができ、ガイドさんに勧められて滝に足の裏をあててマッサージをする人などもいました。
初めてのセブ島ならコレ!セブ島の人気定番観光&アクティビティ

子どもたちは滝壺へダイブ!

滝の下は一部深いところもあるので泳ぐ人はライフジャケットをつけた方がよさそうです。現地の子供たちは上から滝壺に飛び降りて楽しんでいました。

気候は暖かいセブですが森林一帯は涼しいです。さらに滝の水温も少し低めなので、着替えは長袖があった方がいいと思いました!みなさんも行く前に用意しておいてくださいね。

滝を見ながらの昼食

一通り滝の周りを見たら滝壺の脇のレストランで昼食をとることができます。海のリゾートと違い涼しく過ごすことができるので、こちらでご飯を食べるのはとってもオススメです。

大型ショッピングセンターに寄り道

カワサン滝を堪能したその帰りには、ショッピングセンターに立ち寄ってくれたのでここでお土産を購入することもできました。お土産の種類も豊富なので立ち寄った際は是非見てみてくださいね!

場所:バディアン(Matutinao Badian, Moalboal 6031, Philippines)
電話:+63 918 654 4111
公式サイト:http://kawasancanyoneering.com.ph/

ファミリーにオススメのスミロン島

スミロン島は白い砂浜に透明な海!「世界有数のサンゴの楽園」と言われている島で、綺麗な海に行きたい人は絶対行ったほうがいいオススメスポットです。

また、スミロン島はファミリーにも人気の島で、島の海岸は浅瀬で海流も穏やかなので子どもでも安心してシュノーケリングをすることができるのも良いところだと思います!

スミロン島で楽しめるアクティビティ

ダイビング

熱帯の鮮やかな魚たちを何種類も見ることができ、ジョーフィッシュをみることができます。

シュノーケリング

浅瀬が続くためゆったりとシュノーケリングを楽しむことができます。水の透明度も物凄く高いので魚をよく見ることができました。

カヤック

「スミロン ブルーウォーター アイランド リゾートホテル」を利用するとカヤックの利用が可能になるのでオススメです。

トレッキング

島の中も自然がいっぱいです。24ヘクタールの小さな島のためトレッキングコースもレベル別で用意されており、探検家になったように島を散策することもできますよ!

行き方:セブシティからバスでオスロブまで約4時間
船でスミロン島へ約15分で入島
地図:Sumilon Island

スミロン ブルーウォーター アイランド リゾート

スミロン島は、「スミロン ブルーウォーター アイランド リゾートホテル」が島の大半を所有しています。宿泊施設は、客室数29室のコテージだけというプライベート感たっぷりの隠れ家リゾートです。

宿泊していなくても、デイリーユースで利用も可能です。1,500~2,000phpの利用料を支払えば、島への往復ボート代・ランチ・ホテルのシャワー・プール・ビーチの利用に加え、アクティビティ(シュノーケリング、カヤック、アイランド散策)を楽しむことができます。

ホテルの詳細

スミロン島はセブのいろんな海を見ましたがダントツで綺麗です。島にホテルもあるため、シャワーやトイレの心配もいりません。時間のある人はデイリーユースのホテルの利用が便利なのでリゾート気分もさらに満喫できると思いますよ!

ホテル名:SUMILON BLUEWATER ISLAND RESORT
住所:Sumilon Island, Oslob, Cebu 6025 Philippines
公式HP:http://www.bluewater.com.ph

魚の集まるヒルトガン島のダイビング

ヒルトガン島はセブシティの南にあるマクタン島からさらに東にある島で、特徴的な三角の形をした島です。ヒルトガン島の見どころは、ダイビングで有名な海洋保護区サンアクチュアリです。

ここには、多くの魚が集まっていて他の島よりたくさんの綺麗な魚を見ることができます。海自体も穏やかではじめてのダイビングでも比較的安心して楽しめると思います。

ヒルトガン島で楽しめるアクティビティ

ダイビング

世界でも有数のダイビングスポットのひとつです。海洋保護区のためたくさんの魚を見ることができます。

シュノーケリング

ヒルトガン島は珊瑚礁の島のため浅瀬部分が多く、ライフジャケットを着用して海に入りシュノーケリングをするだけでも十分たくさんの魚を見ることができます。

ヒルトガン島周辺はシュノーケリングも楽しめますが、もちろんダイビングをすることもできます!海面から10mくらい深いところには1メートル級の大きい魚の群れを間近で見ることができるんですよ!

サンアクチュアリで見られる魚

自然保護区ならではの魚の量にはみなさんも驚くと思いますよ!シュノーケリングでは小さな魚たちを見ることができましたが、沖で少し深くに潜ると大きな魚たちをたくさん見ることができます。

1メートル級の大きな魚としてはハマダツ・アヤコショウダイ・マダラトビエイ、小魚の美しい魚群ではロウニンアジ・ツバメウオなどを見ることができます。

海自体も綺麗なので、近くの魚から少し遠くの魚までもしっかりと見ることができるんです!みなさんにもきっと感動してもらえると思うのでオススメですよ!
初めてのセブ島ならコレ!セブ島の人気定番観光&アクティビティ

島の散策

ヒルトガン島は1,000人ほどが生活する漁島です。現地の人の生活するところを見ることもでき、リゾート地と違って現地の雰囲気をそのまま味わうことができる島でした。

そんなに大きな島ではないのでぐるっと一周することもできるので散策してみるのも良いと思いますよ!

行き方:マクタン島からボートで約30分~40分
地図:Hilutungan Island

アクティビティでセブを満喫

セブに行くならまずは、ダイビング、シュノーケリング、シーウォーカーなどで青く綺麗な海を堪能して欲しいと思います!

その他にもたくさんのアクティビティがあり、普段アクティブな人は、バナナボートやジェットスキーを楽しんで、ゆっくり過ごしたい人は滝巡りやトレッキングが良いのではないでしょうか。

レジャースポットのほとんどがオプショナルツアーで予約できます。送迎付き、昼食付きのプランで予約すれば手軽にアクティビティに参加できるので、事前に予約していくことをオススメします!

セブは本当に素晴らしい自然に恵まれています。写真では写しきれない白いビーチに透明な青い海に澄んだ空、行った人しか体験できない光景を実際に見て欲しいと心底思います。

是非その光景をみなさんの目で確かめてみてくださいね。

関連記事

  1. ダイビング好き必見!オススメ、ダイバースポット 上級編

  2. 行ってみたい、ドイツのオススメ観光スポット8選!

  3. パース

    世界で一番美しく住みやすい街パースに弾丸旅行!実際に行った私の素直な感想

  4. 美しい湖と豊かな自然に心癒される、スイスの首都ベルン

  5. 必見!初めてイギリス旅行に行くなら外せないおすすめ観光スポット5選!

  6. ミャンマー初のユネスコ世界遺産に圧倒される!オススメ観光地ピイの魅力に迫る!

    ミャンマー初のユネスコ世界遺産に圧倒される!オススメ観光地ピイの魅力に迫る!

  7. 知らないと恥ずかしい!?間違いなく流行る観光地「ダナン」の魅力に迫る!

  8. カップルで行きたい!カッパドキアの気球ツアー

人気記事ランキング

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP