魅惑のカリブ海!バハマのおすすめ観光スポット6選!

バハマのおすすめ観光スポット6選!

苦節5年!念願叶ったり……( ´ ▽ ` )

気絶するほど美しく透き通ったカリブ海!
ついに生きた珊瑚礁に出会えるバハマに来れました……!!!

珊瑚礁好きの私としては、バハマにはいつか必ず行こう!と心に決めて、
少ないお小遣いをちょっとずつ貯めてきたんです(笑)

訪れた感想はと申しますと……『最高♪』の一言に尽きますねw
もちろん珊瑚礁や海は最高なのですが、食事やショッピングも楽しめますし、街並みも素晴らしい!
まだ訪れた事がない方には是非おすすめしたい良いところづくしの旅行先です。
そんなバハマのおすすめスポットをご紹介したいと思います!

そもそもバハマってどんな国?

バハマはフロリダから南東部のカリブ海に位置し、大西洋に浮かぶ約700の島と2,400の珊瑚礁で成り立っている群島の国です。
日本からは直行便が出ていないので、アメリカを経由して行くのが一般的。

首都のナッソーは青い海が見える港町で、クルーズの寄港地としてとっても人気!
私が行った時も、港にはたくさんの大きなクルーズ船が止まっていました。

パステル調のカラフルな街並みはとても可愛らしく、歩くだけでもワクワクしてしまいますw
物価はちょっと高いですが、消費税がかからないのでブランド品やダイヤモンドが好きな方には買い物天国かも♪

それでは、早速おすすめスポットを紹介して行きたいと思います!

世界で最も綺麗な海!?エグズーマ・アイランド

ナッソーからフェリーで1時間。バハマの海の中でも一番綺麗と言われている島です。
ここでは穏やかな小型のサメやエイに餌をやることができます。ですがメインは実はそれではありません……

エグズーマ・アイランド (Exuma Island)

そうそうコの子に会いたかったんです……♪( ´▽`)

なんと!この島のビッグ・メジャー・ケイというビーチには泳ぐブタに会うことができるんです!
何十年も前になんらかの形でこの島に住み始め野生化したそうです。とても人懐っこく、餌を求めて人間に近寄ってくる仕草がなんとも可愛いらしい♪

実は最近心のない観光客がアルコールを与えたことで、何匹か死んでしまうという事件がありました( ; ; )

本当に酷い……

このせいでこの先厳しいルールが設けられてしまうかもしれませんが、私が訪れた時(2017年6月)は一緒に泳ぐことができました。
エグズーマ・アイランド (Exuma Island)ブタと一緒に泳げる場所なんてココ以外あるのかな〜?是非バハマを訪れた際は綺麗な海で可愛いブタと触れ合ってみてください!

イルカと一緒に泳げるブルー・ラグーン・アイランド

ブルー・ラグーン・アイランド (Blue Lagoon Island)

ナッソーからフェリーで30分程度のところにある島です。
ここではイルカと触れ合うことができるツアー『ドルフィン・エンカウンター』が大人気です。
私のお目当も当然イルカと一緒に泳ぐ事!一緒にフェリーに乗った他の観光客の方々もほぼイルカ目的でしたw

ビーチは一面白い砂浜でサラサラして気持ちいい!
そこまで人も多くないので、イルカと泳いだ後は、青く澄んだ浅い海を眺めながらのんびりビーチに寝転んでゆっくりするのもアリですよ〜。

ストローマッケットで民芸品に触れるべし

ストローマッケット (Straw Market)

ストローとは『麦わら』の事!
ストローマーケットは麦わらを編んだカバンや、石や木を掘ったオブジェ、空きカンなどで作ったブリキのおもちゃなど、お土産にぴったりな品がたくさんあるバハマの民芸品屋さんです。

細かく区画が決められていて、個々に売り買いしている様子はフリーマーケットに似ています。
観光客も多く集まり、活気で溢れていましたね。
私的にはキャラクターの絵をモチーフにしたカバンがあったのですが、あまりにも似ていなくて面白かったですw

ちなみにほとんどの商品に値札が付いていないので、その場で交渉という感じでした。
頑張って値切って買い物してみるのも楽しいかも♪

所在地:W Bay St, Nassau, バハマ
営業時間:7時00分~19時00分
電話:+1 242-363-2000

本場の味を堪能!セニョールフロッグズ

セニョールフロッグズ (Señor Frogs)

こちらはメキシカンレストランのチェーン店。海に浮いているような作りで外装がとても可愛く、内装もアイデアいっぱいのおすすめレストランです!店員さんが目の前で作ってくれるので、目でも楽しめるレストランなんですよ〜。

特に、近海で採れるコンチという貝を使った『コンチサラダ』が有名!
ここのコンチサラダは本当に美味しいので絶対に試してみてくださいね♪

もちろん他のシーフードも美味しいです。ドリンクはやっぱりバハマ・ママで!w
店員さんが風船で帽子を作ってもてなしてくれます。時々外でお得なクーポンを配っている時があるのでその時を狙うとおトクに飲食できます^ – ^

所在地:Woodes Rodgers Walk, Nassau, バハマ
営業時間:11時00分~1時00分
電話:+1 242-323-1777

体験型博物館に大興奮!パイレーツ・オブ・ナッソー

パイレーツ・オブ・ナッソー (Pirates of Nassau)

バハマの歴史を紐解く上で欠かせないのが、海賊の「黄金時代」!
現在の首都であるナッソーは、17世紀カリブの海賊の本拠地で、一大商業拠点でした。

ディズニーのカリブの海賊のようで、入場すると海賊に扮した案内人に出迎えられ、海賊船に乗船する事になります。
本物さながらの武器や道具が陳列され、展示物を見ているだけでも、何時間も楽しく過ごせると思いますよ!

館内では、海賊にまつわる○×クイズにも挑戦できるのですが、これがまた難しい……苦笑
一通り回れば、カリブの海賊のうんちく王になれるかも?

お土産屋さんには無料で入れるので、記念品やお土産を買うのも良いかもしれません♪

住所:Mariborough St. & George St. Nassau
営業時間:月~土 9時00分~18時00分 日 9時30分~12時30分
電話:+1 242-356-3759
入場料:大人 $13(約1,500円)、子供(4~17歳)$6.50(約730円)

初めて泊まるならアトランティス ホテルと決めていた!

アトランティス ホテル (Atlantis Hotel)

「アトランティス ホテル (Atlantis Hotel)」はパラダイス・アイランドにある豪華巨大ホテル。

古代ギリシャの伝説「アトランティス」をイメージして建てられています。実はドバイにも同じ系列のホテルがあり、宿泊した事があったんですが、部屋、サービス共に、とても良い印象があったので、バハマに行くならアトランティスに泊まりたいと思っていたんです♪

率直な感想は「デカい!」w

調べて見たらドバイのホテルの1.5倍くらいの規模の様ですね。
当然宿泊した感想は◎!本当におすすめです!

宿泊者でなくてもカジノ、ウォーターパーク、水族館、ショッピングモール、スノーケリング、ゴルフなどの施設が楽しめますし、
ここのウォーターパークはウォータースライダーが多くて有名なので、宿泊しなくても遊びにいく事をおすすめします♪

『最安値検索』はこちらが便利です
注)『ATLANTIS PARADISE ISLAND BAHAMAS』で検索してください

ホテルの詳細はこちらで確認できます
ご予約もできます♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ハイシーズンは冬なので寒い日本を抜け出すのも◎。年中暖かいのでローシーズンに行くのも安いですし、観光客も少なくて良いかもしれません。キューバやジャマイカなど近場の国にも行きやすいので一度に何カ国か行くのもおすすめします。バハマは日本から少し遠いですが、行く価値は絶対あります!是非単発の旅行はもちろん、長期休暇、ハネムーンなどで行ってみて欲しいです♪

関連記事

  1. 危ない国と思っていませんか?! 本当は観光地がたくさんあるイスラエル!

  2. オーロラに出会える場所 アラスカ フェアバンクスの魅力!

  3. 日本にはない魅力がたくさん!世界6都市にあるディズニーランド

    日本にはない魅力がたくさん!世界6都市にあるディズニーランド

  4. バングラディシュのオススメ観光スポット10選

    バングラディシュのオススメ観光スポット10選

  5. 古都の魅力に取り憑かれる! 一度は訪れたいバゴーおすすめ観光スポット5選!

  6. すでに有名所は抑えた!ニューヨークおすすめ観光スポット中級編

    すでに有名所は抑えた!ニューヨークおすすめ観光スポット中級編

  7. 【保存版】”映画の都” ハリウッドのおすすめ王道観光スポット5選!

  8. 海外バックパッカーがオススメする超盛り上がるミャンマーのお祭りとは!?

人気記事ランキング

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP