セブ最高層のホテルで食べよう!クラウンリージェンシーホテル&タワーのおいしいお食事

フィリピンの代表的な観光地である、セブ島。マンゴーストリートやロビンソンデパートにほど近い場所にそびえ立つ、なんと地上40階立てのホテル『クラウンリージェンシーホテル&タワー』をご存知ですか?

そう、あの地上38階を命綱1本で歩く「スカイウォーク」や、ぎりぎりまで傾いたまま動き出す「エッジコースター」、ビルからビルへターザンのように移動する「ジップライン」などで有名な4つ星ホテルです。そんな絶叫アトラクションから人気に火が付いたこのホテル、実はお食事もおいしいのです!

今回はそんなクラウンリージェンシーホテル&タワー施設内のお食事処をご紹介いたします。

飽きることないブッフェスタイル「グロカフェ」

飽きることないブッフェスタイル「グロカフェ」

クラウンリージェンシーホテル&タワーの第1タワー2階に位置する「グロカフェ(Café Glo)」は、フィリピン料理からアジア料理まで豊富な種類が食べられるブッフェスタイルのレストランです。

あたたかな雰囲気の店内は、しずく型でモダンな照明がブッフェメニューを照らし、また各所にはレトロな風景のモノクロ写真が飾られています。開放的な窓からは太陽の光が差し、セブの街並みを見ることができるのもいいですね。ブッフェを囲むようにテーブルが並び、いい匂いが漂います。

中でも朝食ブッフェは人気が高く、6:00~10:00(現地時間)までお食事出来るため、前日マンゴーストリートで遊びすぎたあなたも、ゆっくりと朝ごはんを食べることができます。

メニューはサラダからデザートまで豊富!太陽の光が差しとても気持ちがいいレストラン「グロカフェ(Café Glo)」でまっ白な食器に朝食をたくさん乗せてガッツリ食べたら、ワクワクのセブ観光をスタートさせましょう!24時間営業のため、ホテルに帰ってきてからのお食事にも困りません。

ほぼ屋上! 日本食もある「スパークスレストバー」

クラウンリージェンシーホテル&タワーの食事処として最上階の37階に位置するのが、「スパークスレストバー(SPARKZ RESTOBAR)」です。こちらは18:00~22:00まで営業しているディナー専門のレストランバーです。和食からイタリアン、韓国料理までインターナショナルなメニューが魅力的。天井からの間接照明とダークブラウンのテーブルがシックで大人な夜を演出してくれます。店内はとても広いので、家族連れでももちろん大丈夫!

そしてなんといっても「スパークスレストバー(SPARKZ RESTOBAR)」最大の魅力は、窓からの景色です。昼は緑豊かなセブの街、夜はネオンが光るロマンチックな夜景を堪能することができます。

カップルで出かければ、なんともうっとりする絶景スポット!心もお腹も満腹なセブの思い出になること間違いなしのスポットです。

セブで本格中華を味わえる「ワンシャンロー」

セブで本格中華を味わえる「ワンシャンロー」
フィリピンにいながら本格的な中華を味わいたいなら、「ワンシャンロー(Wang Shang Lo)」はいかがでしょうか。クラウンリージェンシーホテル&タワー20階にあり、高すぎない絶景を求める人におすすめです。

店内は少人数用のテーブル席とグループ用(8~9名)の円卓に分かれています。インテリアは大きな額縁に鯉が泳ぐ絵画が飾ってあったり、真っ赤な提灯がぶら下がっていたりとムードたっぷり。

スタッフはチャイナドレスを着用しており、全体的にザ・中華といった印象です。こちらも「グロカフェ(Café Glo)」同様、ブッフェスタイルのレストランです。どの料理も本格的で、見た目も色鮮やかなメニューがそろいます。

ちょっと…車が大変なことに!アメリカンバー「フィフティーズカフェ」

ちょっと…車が大変なことに!アメリカンバー「フィフティーズカフェ」

お酒を飲みながらちょっとだけお食事を、という人にはポップなガソリンスタンドのオブジェがお出迎えするオールディーズな「フィフティーズカフェ(Fifties Cafe)」がおすすめ。店内は遊び心たっぷりのインテリアが集まり、一角にはドラムセットが置かれたライブスペースも完備。実は全てアンティーク。オーナーの趣味で集めた家具がお店になりました!また生演奏が楽しめます。

センスの光る鮮やかなカクテルと一緒にボリューミーな揚げ物やお肉料理を食べながらセブの思い出を語るのもいいでしょう。また、なんといっても真っ先に目が行くのが、ビビットな色のビンテージカー!乗りたくても乗れない場所にあります。驚くような巧みな色使いと日本には無い空間の「フィフティーズカフェ(Fifties Cafe)」。一度見たら忘れられない店内でアメリカンな体験をした後は、夜の街に繰り出したくなりそうです。

バリエーション豊富な食事処で思う存分セブを満喫しよう!

セブ島一の高さを誇るホテル、クラウンリージェンシーホテル&タワーには、プールや絶景アトラクションまで遊びスポットがたくさんありますが、フィリピン料理から中華、アメリカンまで様々な国の料理が味わえる食事スポットも多くあります。セブを一日中遊びつくした夜はお酒を飲みながら絶景を堪能するのもよし、また次の日は、ゆっくり朝からホテルの中でセブを満喫するのもいいですね

『最安値検索』はこちらが便利です
注)『Crown Regency Hotel & Towers』で検索してください

ホテルの詳細はこちらで確認できます
ご予約もできます♪

関連記事

  1. ニューヨークで流行りのスイーツに舌つづみ!絶品食べ歩きガイド!

  2. 念願叶ったり!本場ドイツのビール工場に潜入!こだわりが詰まった至高の一杯に感涙!

  3. ニューヨークでバーガー食べるなら?! オススメ人気店4選

  4. 行く価値あり!2017年度 ミシュラン NY3つ星レストラン全6店!

  5. あなたはいくつ知ってる?代表的なフィリピン料理6選!

  6. スペイン旅行はまずコレを食え!現地民がオススメする食べ歩きグルメ5選!

  7. 食べてハマる人続出!ミャンマー料理

  8. マレーシアに来たら食べたい! 絶品グルメ

人気記事ランキング

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP