ニューヨークを巡る為に押さえておきたい3つの交通手段!

経済や観光の中心となるニューヨーク市は、交通機関が大変充実しており日本人観光客にも優しく、比較的便利だと言われています。
今回はニューヨーク市内で利用できる主な3つの交通手段を紹介したいと思います。

地下鉄を使って市内を駆け回ろう!

地下鉄を使って市内を駆け回ろう!

なんといっても一番便利なのが地下鉄(サブウェイ)。駅もたくさんあり、24時間運行しています。最近はWifiも普及してきましたね。
日本も24時間電車が使えたらいいのにな〜と切実に思いますw

特に南北の移動やブルックリンのような違うエリアに行く場合には地下鉄の利用をお勧めします!

路線はアルファベットや数字で表示されています。まずは地下鉄アプリ(MTAで検索)を入れるか、窓口で地図をもらって行きたい場所と駅を確認しましょう。

マンハッタンの場合、ホームは北に行くなら”Uptown”、南に向かうなら”Downtown”と表示されています。
同じホームに違う路線の電車も走っているので、路線のサインにも注意してください。

Metro Card(メトロカード)を利用しておトクに移動しよう

メトロカードは地下鉄とバス両方で利用できるカードです。一回券使い捨てカード以外は新規購入時に$1.00かかります。残高の払い戻しは出来ませんので注意しましょう。

メトロカードの運賃
1回券使い捨て $3.00 ※$5.50以上の課金で5%のボーナス
乗り放題1週間 $32.00

アートが施されている駅を見かけたり、運が良ければ素晴らしいダンスや音楽のパフォーマンスを電車の中やホームで見かけたりすることも!
ただ残念なことに日本の地下鉄と比べて随分汚くて悪臭も…。ネズミなどを見かけることも多々あります苦笑

また、ラッシュアワーの時間帯は混雑します。運行の複雑な変更も多くアナウンスやお知らせも分かりにくいので、地下鉄を使う場合は、注意して下さいね。

バス利用で移動範囲を拡大!

東西に移動したい場合はバスがオススメ。
現在どこにいるかを確認しながら移動できるので安心です。風景が楽しめるのも良い所ですね♪

チャージ式メトロカードなら、2時間以内であればバスでも地下鉄でも乗り換えが一度だけ可能です。バスは現金でも支払いでき、現金払いと一回券は2時間以内であればバスのみの乗り継ぎがOK。

乗り継ぎする場合はトランスファーチケットを運転手からもらう事を忘れずに!

バスのアプリ(NYC Bus Checkerで検索)を利用するか、バス停に貼ってある地図で路線を確認しましょう。路線は「アルファベット+最終目的地」で表示されており、アルファベットは下記の様に方向を意味していますので、参考にして下さい。

B = ブルックリン
Bx = ブロンクス
M = マンハッタン
Q = クィーンズ
S = スタテンアイランド
X = エクスプレス(急行) ←値段が異なります

日本とは違って先払いなのですぐに支払えるように小銭を用意しておく事をオススメします。

バスの前方は優先座席になります。
また時間通りにバスが来ることはあまりありませんので余裕をもって行動し、バスを有効活用しましょう。

一度は乗ってみたい!?イエローキャブ

一度は乗ってみたい!?イエローキャブ

ニューヨークのトレードマークの1つ、イエローキャブ!
メーター制で実は日本より割安です。荷物が多い時などにはオススメですが、15%以上のチップを上乗せして支払わないといけません。

タクシーの数は多いですが、それだけ利用者も多いのでラッシュ時はなかなか捕まらないことも。渋滞に巻き込まれることや運転手が遠回りをすることもあるので注意して下さい。頭のランプが点灯しているのが空車のシルシです。

Uberを使用するのもアリ

近年タクシーを手配できるアプリが急増しました。その中でも一番有名なのがUber(ウーバー)。

国や州によっては劇的に価格が違ってくるこのアプリ、正直ニューヨークではそこまで安くはなりません。しかしタクシーより安くて安全です。
ネット環境がある方は利用してみるのも良いかもしれません。チップもいらずカードからの引き落としなのが楽でオススメです。

目的に合わせて快適な移動を!

今回は基本的な3つの交通手段について紹介しました。複雑に見えるかもしれませんが、利用するうちにすぐ慣れてくるかと思います。上記を参考に、観光を最大限に楽しんで下さいね!

関連記事

  1. フランスは物価が高い!?パリを満喫するにはいくら必要なのか徹底調査!

  2. 日本人が住みたい国11年連続「世界No.1」!マレーシアに移住する3つの方法

  3. フランス パリの交通事情 利用するならコレ!

  4. 海外旅行に化粧品は持ち込み大丈夫!?上手に持っていける丸秘の方法とは?

  5. 7つのニュージーランド留学

  6. 日本と比べてどれだけ安い!?観光前に知っておきたいマレーシアの物価事情

  7. 30秒でデキる!忘れがちだけど海外旅行出発前にやっておきたい携帯設定!

  8. 海外旅行に持っていきたい便利なバッグ!用途別おしゃれなかばん7選!

人気記事ランキング

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP