セブ島、おすすめのオプショナルツアー 特集!

フィリピンにはセブ島やマクタン島など始めとする、7000以上の島がありますが、そんな島々を囲むエメラルドグリーンの海を、シュノーケリングやスキューバダイビングで潜ってみるとこれまでに見たこともない世界にきっと魅了されますよ!

またセブ島を中心とした観光には海だけではなくスペイン統治時代に作られたサンペドロ要塞、フィリピン最古の教会サントニーニョ教会などフィリピンの歴史を物語る建造物や建物などの見所がいっぱいです。

今回は、セブ島を中心としたおすすめのオプショナルツアーをいくつかご紹介します。

セブの海を海中散歩して、その後は街の見所巡り!
 海中散布

セブの海を海中散歩して、その後は街の見所巡り!  海中散布
セブ島に着いたら、まずはブルーに透きとる海に潜ってその素晴らしさを体感してみましょう!
このツアーでは空気ボンベなどを付けなくても、海中散策ができるのです。
ヘルメットダイビング「シーウォーカー」では上の写真のように、呼吸のできる特殊な潜水ヘルメットをかぶって海の中を歩いて散歩が楽しめるという訳です。
顔や髪が濡れることも無く、メイクが落ちる心配もありません。
セブの海中を色とりどりの熱帯魚に囲まれ、珊瑚を見ながら自分の足で歩いて散歩をするのはきっと心に残る良い思い出となるでしょう。

見所めぐり

見所めぐり
セブの海中を満喫した後は、シャワーを浴びて着替えをしてから市内観光へいきます。
セブ島の見所として押さえておきたい、サントニーニョ教会、マゼランクロス、サンペドロ要塞などメインのポイントを訪れます。

アイランドホッピング パンダノン島

アイランドホッピング パンダノン島
セブといったらやはり青い海と白い砂浜ですね! そんなキレイな海に囲まれた島々をホッピングするように飛び歩いて訪れ、思う存分楽しむのがアイランドホッピングと呼ばれるアクティビティです!

そしてアイランドホッピングで訪れる島の中でも、特に人気なのがパンダノン島です。
この島には青色に輝くどこまでも透き通る海と、真っ白な砂浜が広がっています。
島のどこの風景に目をむけても、きっとあなたの期待を裏切りませんよ!

パンダノン島へ行き方

パンダノン島はセブ島の隣マクタン島からボートで約1時間の位置にあります。
途中休憩を兼ねて魚の保護区でシュノ―ケリングをします。透明度抜群の海で珊瑚の間を泳ぐ色彩豊かな熱帯魚が見られますよ。
その後40分程でパンダノン島へ到着しますので、ビーチで寛いだりシュノーケリングやビーチの散策などをお楽しみください。
ランチタイムは海の風に吹かれながら海の幸などを摘まみ、ビール片手に至福のリフレッシュタイムです!

パンダノン島のアクティビティの一つにジェットスキーがありますので、興味のある方はトライしてみて下さい。料金は1時間 PHP5,400/台位で予約が必要です。

ツアースケジュール

9:00 ホテルにお迎え
9:30 受付・確認など
10:00 アイランドホッピングへ出発
10:30 サンクチュアリにてスノーケリング
11:30 パンダノン島到着
12:00 島にてランチ
[自由散策] 青い海、白い砂浜、静かな島を満喫!
14:30 パンダノン島出発
16:00 桟橋到着後、 ホテルへお送りします

ボホール島 クルージングツアー

ボホール島 クルージングツアー
セブ島から高速フェリーで約2時間の所に位置するボホール島は、いたる所に未開拓な自然が残る美しい島です。
この島でしか見られない世界最小の可愛らしいメガネザル「ターシャ」や、不思議な形をした三角の丘が1200個以上も連なる「チョコレート・ヒル」、さらに南国のジャングルの間を縫うように川を下る「ロボク川クルーズ」など様々なアクティビティが満載の人気のツアーです。

[メガネザル・ターシャ]

2.2 ツアースケジュール

6:15  ホテルにお迎え
8:00 ボホール島へのフェリー出発
10:00 ボホール島到着 名所観光へ
[ターシャ保護区]
[チョコレート・ヒルズ]
[ロボク川 ランチクルーズ]
[バクライオン教会]
[血盟記念碑]など
17:30 セブ島へのフェリー出発
19:30 セブ港帰着

[チョコレート・ヒルズ]

[チョコレート・ヒルズ]
 カワサンの滝トレッキングとマラブヨック温泉 ツアー
 神秘的なカワサンの滝

カワサンの滝トレッキングとマラブヨック温泉 ツアー  神秘的なカワサンの滝
セブ島のカワサン滝はセブ最大の神秘的な滝でその周辺では、フィリピンの大自然を存分に感じることができます。
セブ市内からバスで数時間走ってカワサンに着いたら第1の滝ポイントまで川沿いのココナッツの木が茂る道を20分程トレッキングします。ここを歩いていると木々に囲まれた南国ならではの雄大な大自然を肌で感じることができますよ。
そして第1の滝ポイントに着くと岩肌から落ちる白い滝と、神秘的で引き込まれるようなエメラルドグリーンの滝壺にまず驚かされるでしょう。
ここではイカダに乗って滝の裏側に行ったり、滝壺で泳いだりお楽しみ頂けます。
滝は第1滝ポイントから始まって、第2ポイント、第3ポイントとありトレッキング道が続いていますが、場所によって少々険しく滑りやすい個所もありますので、履きなれたスポーツシューズなどがおすすめです。

マラブヨック温泉でリラックス!

マラブヨック温泉でリラックス!
カワサンの滝でゆっくりランチを食べて充分遊んでから、マラブヨック温泉に向かいます。
温泉で体を温めゆっくり全身を伸ばしてリラックしてください。
セブの街には17:00頃到着し、その後SMシーサイドモールでショッピングを楽しんでいただきます。
ご年配の方やお子様にもお楽しみ頂けるツアーです。

ナルスアン島とヒルトゥガン島 シュノーケリング ツアー

島より長い桟橋が有名!ナルスアン島でシュノーケリング!

島より長い桟橋が有名!ナルスアン島でシュノーケリング!
このツアーでは最初にナルスアン島に向かいます。
外周が100mもないほど小さい離島ナルスアン島は、遠浅の透明度が高い海でシュノーケリングをしていると色とりどりの魚が寄ってきますよ!
泳いだ後は青い海と美しいコントラストを作る白い砂浜で、のんびりリラックして癒しのリフレッシュ タイムを過ごしてください。
また長〜い桟橋と、エメラルドグリーンの海, 白い砂浜の思いで作りの撮影も忘れずに!

ヒルトゥガン島の海洋保護区で、極楽シュノーケリング!

ヒルトゥガン島の海洋保護区で、極楽シュノーケリング!
ヒルトゥガン島付近の海洋保護区は魚の種類が豊富な絶好のシュノーケリングスポットです!
ここの透明度抜群の海でシュノーケリングしていると、大小のカラフルな魚に取り囲まれて一緒に泳いでいるようです。また海底の見事な珊瑚も楽しめ、正に極楽シュノーケリング!

パパキッズマリーナ&フィッシングラグーン ジップラインツアー

パパキッズマリーナ&フィッシングラグーン ジップラインツアー

[ジップライン]

セブ市内から北へ1時間ほど行った所に、地元の人にも人気のアミューズメントパーク「パパキッズマリーナ&フィッシングラグーン」があります。
海岸沿いの入り江を中心とした広大な敷地内に、自然と触れ合える様々なアクティビティが沢山用意されており、カップルや家族でも楽しめる場所です。
このツアーの一番の目玉はなんといっても全長800mのジップラインです。
入り江を越えて向こう岸までジップラインで駆け抜けると、何ともいえない爽快感に包まれます。是非チャレンジしてみて下さい!
その他にも乗馬やフィッシング、ボルダリング(壁登り)など体を動かくアクティビティがたくさん用意されています。

ここからのセブを一望できる景色も素晴らしく、また食べるところも沢山あり、きっと楽しい一日が過ごせますよ。

セブの夜景とレストランでの食事を楽しむツアー

セブの夜景とレストランでの食事を楽しむツアー

ショッピングセンターでお買い物

ツアーの最初にショッピングセンターでショッピングをお楽しみ頂きます。
広い清潔なショッピングセンターにはブティックなど様々な店舗が並び、ここでお土産を選んだりお店をのぞいたりして見て廻るだけでも楽しいですよ。
7.2 ディナータイム
ショッピングの後の夕食は美味しいフィリピン料理を召し上がり下さい。旅のために体をアグレッシブに整えてくれる、生姜やニンニクで味付けした日本人にも食べやすいシェフ自慢の料理です。
レストランには生バンドが入り陽気にフィリピンの音楽や歌を演奏し、時には日本の歌も演奏されますよ。

「トップス」でセブの夜景を満喫!

食事の後はセブ島で有名な夜景スポット「トップス」の丘に向かいます。
ここは地元のカップルや家族にも人気のとても夜景が綺麗な展望台で、宝石をちりばめた様に美しい100万ドルのセブ市街の夜景をお楽しみ下さい。
夜は風が強いことが多いので長袖の上着などの着用がおすすめです。

 

関連記事

  1. 日本にはない魅力がたくさん!世界6都市にあるディズニーランド

    日本にはない魅力がたくさん!世界6都市にあるディズニーランド

  2. たまにはハメを外すのもアリ!?ドバイの夜遊びおすすめナイトクラブ!

  3. 最強のリゾート地マルタを知ろう! おすすめ観光スポット全て教えます!

  4. 夏休みにファミリーで海外旅行に行くなら韓国がオススメ!その理由は・・

  5. 1月〜3月に行くのにオススメ特集! 世界のビーチ10選

    1月〜3月に行くのにオススメ特集! 世界のビーチ10選

  6. 南フランスの魅力 ~プロヴァンス地方編~

  7. 行ってみたい、ドイツのオススメ観光スポット8選!

  8. 青い海と豊かな自然に囲まれたリゾート『ハワイ』を丸ごと楽しみたい!

人気記事ランキング

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP