観光スポット

  1. 情熱の美しき都セビリア!地元民もオススメ観光スポット5選!

    スペインに旅行したくてオススメを聞いたら、「セビリア」が一番スペインらしいという情報を入手♪ 特に春先は気候もよく大きなお祭りがあるとのこと! 行き交う馬車の中を鮮やかな民族衣 で踊る人々。それを笑顔で撮影する観光客。 町中が春の喜びに沸く陽気なセビリアに列車で行ってみました! スペインらしい街のセビリア(sevulle) セビリアはどういう場所なのでしょう? セビリアの春のお祭りとはどういうものなのでしょう? 一番スペインらしい都市といわれるセビリアを紹介します! 初めてのスペインならコレ!スペインの人気定番観光&アクティ

  2. 古都の魅力に取り憑かれる! 一度は訪れたいバゴーおすすめ観光スポット5選!

    ヤンゴンの北東へ約70Kmの場所にミャンマーの古都バゴーの街があります。 言い伝えによりますと、西暦573年にミャンマーの東部にあるタトゥンからやってきた2人の王女がバゴーを創設 たと言われています。 その後、民族同士で繰り返された長い闘いの歴史を経て、13~16世紀にかけてモン族がこの地を治め、その王都として栄えました。 バゴーはミャンマーでも長い歴史と伝統を持つ古い都で、ミャンマーの3大パコダのひとつである「シュエモード・バゴタ」や映画『ビルマの竪琴』のロケが行われた「シュエターリャウン寺院の寝仏」、大蛇がいる「スネーク・パゴ

  3. 必見!初めてイギリス旅行に行くなら外せないおすすめ観光スポット5選!

    イギリスはヨーロッパでも最も歴史の古い国として知られ、世界遺産に登録されている文化遺産や自然遺産などの見所も多く、世界中から観光客が集まる人気の国です。 今回は、イギリスに初めて れる際に、ここだけは絶対に外せないおすすめスポット5選をロンドンを中心に、ご紹介します。 1. 衛兵の交代は見もの! バッキンガム宮殿 バッキンガム宮殿の歴史 バッキンガム宮殿の歴史は、1703年にバッキンガム公が自らの邸宅として建てたのが始まりとされ、当初は桑畑の中に煉瓦のみで建てた質素な邸宅でした。 その後1761年にジョージ3世が、王妃と

  4. aruba_1

    極上の癒しを求めて一人旅! アルバ(ABC諸島)でのんびり過ごしてみた!

    最近、休日出勤が多くて少し疲れ気味。 どこか遠いところに行ってリフレッシュしたいっと考えながらネットサーフィンをしていたら、目に飛び込んできたのがABC諸島。 調べれば調べる ど惹かれていき、行きたい気持ちが抑えられず......。 週末に消化しなければいけない代休を付けて、思い切ってABC諸島のアルバに弾丸で行っちゃいました♪ 青い空に白い砂浜、カワイイ街並みで美味しい食事、すべてが最高! なんで今まで知らなかったんだろうと後悔したくらいです(笑) そんなABC諸島アルバの旅、オススメを紹介します! ABC諸島っ

  5. 知らないと恥ずかしい!?間違いなく流行る観光地「ダナン」の魅力に迫る!

    日本人にも人気のベトナムで、いま一番急速に開発が進んでいる「ダナン」を知っていますか? 世界最大の旅行予約サイト、『エクスペディア』の海外旅行 急上昇ランキングでは、20 4年になんと1位! 2015年も引き続き3位と高い人気をキープ。 2016年のゴールデンウィーク期間における人気ランクも1位なんです。 ダナンは、ほかのベトナムの都市「ハノイ」のコロニアルな雰囲気や、「ホーチミン」の喧騒とは違った魅力があります。 その魅力に迫りましょう! ダナンってどこにあるの? ダナンはベトナムで3番目に大きな都市。

  6. ドバイは穴場!?お金をかけずに楽しめるオススメ観光スポット5選!

    リゾート地として近年密かなブームを巻き起こしているドバイ。 ここ数年間で目紛しい発展を遂げているリッチな都市です。そんなドバイの魅力はなんといってもビーチと砂漠が両方楽し るリゾート地であること♪ あまり雨が降らないのも良いところですね。さらに豪華で高級感溢れる街並みだけじゃなく、イスラム文化を大切にしたローカルでエキゾチックな街並みも見ることができちゃうんです! そんな贅沢な場所、やっぱり高くて旅費がかかるんじゃないの? と思った方 確かに物価は高いのですが、実はお金をかけなくても十分楽しめる方法が沢山あります。今回は

  7. 【保存版】香港に住む私が語る”ガイドブックには載ってない穴場”はココ!

    香港在住歴12年の私が語る。 香港にはまだまだ知られていない魅力がたくさんあります。 今回は2泊3日の予定で、お小遣い5万円で遊ぶ・食事・買い物全てが満喫でき、かつガイドブック は載っていないであろう、地元民のみが知る人気の穴場をご紹介します。 香港でもひときわ高いビル、スカイ100! 誰もが香港に来てまず目にするのが高層ビル群でしょう。 そのニョキニョキ感は一度見たら忘れられない香港の特徴となっていますね。 そんなビル群の中でも,一際高いのが「スカイ100」です。 このビルは世界に7番目に高いビルで、その100階

  8. 世界が注目!ミャンマー観光でバガンは外せない!リピーター続出の観光スポッ ト5選!

    バガンは11世紀にビルマを初めて統一したバガン王朝の首都として栄えた街として知られているミャンマーでも歴史の古い街です。丁度、日本でいうと京都や奈良と言った感じでしょうか。 そし ここにはバガン王朝時代に建造された数千にも及ぶ仏塔や寺院が約40kmにも渡って広がる平野にバガン遺跡群として残っています。 この遺跡群は、カンボジアの「アンコール・ワット」やインドネシアの「ボロブドゥール」と共に「世界三大仏教遺跡」に数えられており、そのスケールの大きさに圧倒されます。 バガン遺跡には、その数3000を超えるパゴダや寺院の遺跡が見渡

  9. ミャンマーは遺跡だけじゃない、美しいビーチがあなたを待っている!

    ミャンマーと聞いてまず連想するのは、歴史の古い世界遺産にもなっている遺跡群のある寺院やパゴタなどですが、実はそれだけではないのです! ミャンマーは、南はアンダマン海、西側はベ ガル湾に国土の広いエリアが面しています。まだあまり知られてはいませんが青い海や白い砂浜の手つかずの美しいビーチが各所に点在しており、絶景ビーチの穴場となっています。 そして、近年ヨーロッパなどからもこの美しい自然のビーチを目指して訪れる人々が増えており、ホテルなどの宿泊施設も充実している人気のリゾートエリアになっています。 今回は、そんなミャンマーの

  10. 青く澄み渡る海と空があれば他に何もいらない! 魅惑の楽園パラオで休日を過ごしてみた!

    南太平洋に位置する楽園パラオは、青く澄み渡る海と空、白い砂浜が長く続く美しい島です。他には特に大きな観光スポットも少なく、逆にパラオではこの海と空があれば充分です。 私はこの自 を求めて毎年、日々の喧騒を離れ、英気を養うために訪れます。 日がな一日、砂浜で磯の香りに包まれ、波の音を聞きながら、のんびりと時間を過ごすだけで癒されてリフレッシュします。 今回は、そんな私の2泊3日パラオでの過ごし方をお伝えします。  親日の国でもある、パラオ! パラオがはどこにあるかというと、日本から真南に位置し、直行便で約5時間で行ける

人気記事

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP