アジア

  1. ミャンマーを満喫する為のオプショナルツアー会社比較!ヤンゴン発ゴールデンロック日帰りツアー編

    ミャンマーは、東南アジアの中でも何度も訪れたい国として旅行者に人気の国です。歴史的な遺跡や、手つかずの自然もたくさんあるため、見どころが多く一回の旅行ではなかなか回りきることができ 、何度も訪れる旅行者が多い国でも有名です。 見どころのたくさんあるミャンマーですが、交通の便が悪く移動がとても大変……。そこでよりミャンマーを満喫するため私はいつもオプショナルツアーを予約して観光地に向かうのです。 今回の記事では私がミャンマーに行くときに利用しているオプショナルツアーや、どんなツアー内容のものがあるのかなどを3つの会社をピックア

  2. 女ひとり旅を満喫するための知恵袋!ヤンゴンの人気で『安全』なホテル5選!

      一人旅は誰かに気を遣うこともなく、ゆっくり自分の見たい場所・行きたい場所を自由に決めれるところがもっとも魅力的なポイントだと思います。ですが、女性の一人旅は危険 多く不安もあります。実際私の初めての一人旅行は不安だらけだったのを覚えています。 せっかくの旅行ですからしっかり休めるホテルに宿泊したいですよね。なので私のおススメの安全かつおしゃれでかわいく人気の女性一人旅でも安心できるホテルを何件か紹介します。事前に治安情報やホテルの口コミなども調べたりすると不安要素は一気になくなり、充実した女性一人旅行が満喫でき

  3. ミャンマー初のユネスコ世界遺産に圧倒される!オススメ観光地ピイの魅力に迫る!

    ミャンマー初のユネスコ世界遺産に圧倒される!オススメ観光地ピイの魅力に迫る!

    [clink url="ここに表示させたい記事URL"] 古代のロマンを感じる旅をしたいなーと思っていろいろ調べていたら、ミャンマーのピイという、初めて聞く地名を見つけました 場所を調べたら、ユネスコの世界遺産に登録されている遺跡がある! しかし、とーっても不便そうなところなんです。 それが逆に探検気分を掻き立てられ、古代謎解きの旅に行ってきました! 謎に包まれたピイ(PYAY) ミャンマーは黄金の国ともアジアで残された最後の楽園ともいわれ、投資先としてだけでなく、最近は観光地としても人気です。しかし、「ピイ」はまだ

  4. 古都の魅力に取り憑かれる! 一度は訪れたいバゴーおすすめ観光スポット5選!

    ヤンゴンの北東へ約70Kmの場所にミャンマーの古都バゴーの街があります。 言い伝えによりますと、西暦573年にミャンマーの東部にあるタトゥンからやってきた2人の王女がバゴーを創設 たと言われています。 その後、民族同士で繰り返された長い闘いの歴史を経て、13~16世紀にかけてモン族がこの地を治め、その王都として栄えました。 バゴーはミャンマーでも長い歴史と伝統を持つ古い都で、ミャンマーの3大パコダのひとつである「シュエモード・バゴタ」や映画『ビルマの竪琴』のロケが行われた「シュエターリャウン寺院の寝仏」、大蛇がいる「スネーク・パゴ

  5. 一人旅は危険!? シンガポール旅行に行く前に知っておきたい現地の治安について!

    シンガポールはキレイに整備された街で見る所も多く、豪華なホテルや多くのショッピングモールなど、女子旅にも大人気のスポット! そんなシンガポールに、航空会社のマイレージも大分溜 ったきたし、休暇も取れたので一人で行って来ました。 一人旅を選んだ理由は、一緒に行った友達や知人に気を使うことなく、自分のペースで自分の行きたい場所に行き、自由気ままに旅を楽しむことができるからです。 でも海外旅行の一人旅、特に女性ともなると、行った先の国の治安がどうなの? と行く前は気になりました。 今回は、シンガポールの治安や安全度などについて

  6. 初めてのシンガポール一人旅! 現地で話題のMeetupに参加してみたら凄かった…

    忙しかった仕事も一段落したし、有給休暇も大分たまったきたので、消化の意味で旅行でもしようかな? そんなキッカケから、前から一度行きたかったシンガポールに一人旅をしようと思い立ちま た。 シンガポールに決めた理由は、見所も沢山ありそうだし、アジアの中でも比較的治安がいいので、女性の一人旅でも大丈夫だろうと思ったこと。 それに、シンガポールで開催されるMeetup(ミートアップ)に興味があったので、是非それに参加したかったこと。 前に日本で開催されたMeetupには参加したことがあり、大体どういうものか分かっていたし、今回はシンガポ

  7. 知らないと恥ずかしい!?間違いなく流行る観光地「ダナン」の魅力に迫る!

    日本人にも人気のベトナムで、いま一番急速に開発が進んでいる「ダナン」を知っていますか? 世界最大の旅行予約サイト、『エクスペディア』の海外旅行 急上昇ランキングでは、20 4年になんと1位! 2015年も引き続き3位と高い人気をキープ。 2016年のゴールデンウィーク期間における人気ランクも1位なんです。 ダナンは、ほかのベトナムの都市「ハノイ」のコロニアルな雰囲気や、「ホーチミン」の喧騒とは違った魅力があります。 その魅力に迫りましょう! ダナンってどこにあるの? ダナンはベトナムで3番目に大きな都市。

  8. LOVE一人旅! 1年に3回シンガポール旅行に行く私がおすすめする厳選ホテル5選!

    LOVE一人旅! 1年に3回シンガポール旅行に行く私がおすすめする厳選ホテル5選!

    シンガポールは治安も良く、そんなに広くない地域に沢山の見所が凝縮しており、レストランやフード店も多く、観光するのにも毎日が楽しみな街ですね。また一人旅でも安心・安全な街です。さらに 特徴のある人気のホテルも沢山あって、どこに泊まろうかと迷うほどです。 今回は、そんなホテルの中から一人旅の経験をもとに、おすすめの5つのホテルを選んでご紹介しますね。 買い物のアクセスが最高!マンダリン オーチャード シンガポール シンガポールの買い物のメッカといえば、マンダリン オーチャード ロード。そしてここでの宿泊先として人気なのが、歴史

  9. 【保存版】香港に住む私が語る”ガイドブックには載ってない穴場”はココ!

    香港在住歴12年の私が語る。 香港にはまだまだ知られていない魅力がたくさんあります。 今回は2泊3日の予定で、お小遣い5万円で遊ぶ・食事・買い物全てが満喫でき、かつガイドブック は載っていないであろう、地元民のみが知る人気の穴場をご紹介します。 香港でもひときわ高いビル、スカイ100! 誰もが香港に来てまず目にするのが高層ビル群でしょう。 そのニョキニョキ感は一度見たら忘れられない香港の特徴となっていますね。 そんなビル群の中でも,一際高いのが「スカイ100」です。 このビルは世界に7番目に高いビルで、その100階

  10. 世界が注目!ミャンマー観光でバガンは外せない!リピーター続出の観光スポッ ト5選!

    バガンは11世紀にビルマを初めて統一したバガン王朝の首都として栄えた街として知られているミャンマーでも歴史の古い街です。丁度、日本でいうと京都や奈良と言った感じでしょうか。 そし ここにはバガン王朝時代に建造された数千にも及ぶ仏塔や寺院が約40kmにも渡って広がる平野にバガン遺跡群として残っています。 この遺跡群は、カンボジアの「アンコール・ワット」やインドネシアの「ボロブドゥール」と共に「世界三大仏教遺跡」に数えられており、そのスケールの大きさに圧倒されます。 バガン遺跡には、その数3000を超えるパゴダや寺院の遺跡が見渡

人気記事

  1. 世界の「奇習」、 ちょっと見るのも怖い風習特集
  2. aruba_1
  3. バハマのおすすめ観光スポット6選!

おすすめ記事

wakutabi通信

PAGE TOP